ハワイアンキルトのワークショップの様子とみんなの作品を見てください!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
できました!


Kさんのファーストキルト完成です

アップリケがだぶついた…とおっしゃってますが

そんな事ないとっても綺麗にできてます!

もう、これで何でも作れますよ♪


スポンサーサイト
(?)グループ


今日は見学の方も含めて

6名ほどいらっしゃいました。





Kさんは、2作目に入りました。

いるかのテイッシュカバー

私のお友達がデザインしてくれた型で作ることになりました。

ピンクがとてもかわいい!





Uさんはアップリケが終わって

落としキルトと、アップリケのキルティング

キルティングの手もすぐに慣れたようです





Yさんはポーチです。

家で落としキルトとアップリケキルトをやってきたので

外側のキルトラインを書いて

フープ初体験!





KAさんは、今日でキルティングが全部終わりました。

家でバイアスをつけてくるそうです。

もう一つ色違いで同じモノが作りたいそうです

それが終わったらバッグを作る予定です!





Oさんは、タペストリーのカッティングとしつけがけ。

しつけまでできたので、すぐにアップリケができます

すごいすごい!

とても色合いが綺麗です!





見学に来られたKATAさんも、

やる気が出たと言ってくれて

早速来週の水曜日から始めることになりました





★(?)(?)は、グループという形にしないで、

日にちを決めたら来られるに日に来てもらう事にしました。

月2回来るといってくれる方もいて嬉しいです。

皆さん楽しんでできますように!

(?)グループ


前回見学に来られたKATAさん。

すぐにとりかかりたいと、仰っていただき、

急遽、今日行う事になりました。





もともと、手芸や、編物などが大すきだそうで

これからは、ハワイアンキルトにはまりそうです。

おうちのインテリアなんかも、

ハワイアンぽく、されているそうです。





夏に、ホクレアさんのキルト展に行った時

無料体験を受けられたそうです。

時間内には出来上がらず、そのままだそうで、

これも、仕上げられるとよいですね





今日は、カット、しつけ、立てまつりにはいりました。

冬休みの間、おうちでアップリケを完成させ、

更に、上のコースターのアップリケも

終わらせたいとおっしゃってました。




★この後、Oさんと、KAさんからも、やって欲しいと連絡を頂き

KAさんのお宅へ行ってきました。

Oさんの、プルメリアタペ、KAさんのティッシュカバー

お二人とも立てまつりり完成してて、すご~い!!

急いでいったので、カメラを忘れて、残念ながら画像はありませんが、

キルティングのしつけに入り、次までにキルティングを完成させたいそうです。

すばらしい。私も見習わなくっちゃ!!



★今年は、今日で、サークルは全て終了。

また、来年も皆さんよろしくお願いしますね!

MAHALO♪

できました!


KAさんのファーストキルト完成です!

とても丁寧にできていて

パイピングも綺麗に仕上がりました♪


(?)グループ


約1ヶ月ぶりのサークル…ですが

みんなすごい進んでる~

びっくり!!





Oさんは1ヶ月前に布のカットをしたのに

もう、キルティング終了です!

あとはパイピングして完成v( ̄ー ̄)v





Yさんはポーチのキルティングが終了して

組み立てに入ります。

口の部分のパイピングを作っているところ。

次のクッションのキットもはじめられそうかな?





KAさんの2作目は前回と同じ丸タペです

さすがに2作目なので

説明をしなくても

テキパキ進められています!





Kさんのティッシュボックスのキルティング

周囲に縫い付けたのタオルが

ちょっと邪魔な感じがするそうです。

タオルがあった方が端は綺麗に出来ると思うんだけど

どうでしょうか…





Uさんは、丸タペのキルティング終了で

パイピングの説明と

次の作品の打合せです。

次はピンクのプルのクッションに決定!

12月に渡ハして

ますますキルト意欲も上がってるようです!





★実は、何が一番大変かって

作品を何にするか、どんな色にするか決めるのが

一番大変なようです(笑)

キルトの本を片っ端から

めくる、めくる、めくる(爆)

見てると、あれも作りたい、この色もいいな~

でも、そうやて考えるのって楽しいですよね♪

できました!


Uさんのファーストキルトです。

すごいでしょう。

時間があったからと、

とても丁寧ににキルティングしてあります。





こちらはKAさんの2作目のミニタペストリーです。

1作目はグリーンだったのですが

色が違うと感じが変わって素敵。

もう、すっかり慣れて針目もとても綺麗です。


(?)グループ


みなさんしっかり進めてきました。

本当に意欲的な方たちばかりで

私のほうが刺激を受けてしまいます。





Uさんは新作プルメリアのクッションに入りました。

今度、フラを始めることになったというUさん。

ますます、ハワイ的生活になり、

いっそうキルトも針が進みそうですね。





Kさんは、本体のキルティングが総て終わりました。

あとは、側面のキルティングをして組み立てです。

組み立ては最後の難関。がんばろーね!





今日2回目のKATAさん。

アップリケのたてまつりが終わりしつけをかけてキルティングです。

前回から時間があったので、

ご自分でミニタペのキットも始められたそうです。





KAさんは私が以前作ったのと同じ

エントラのバッグを作ります。

初めて大きな作品にチャレンジ。

マチ針もたくさん必要になります。




★実は私もしつけが苦手です…

しつけはついついおざなりにしたくなってしまうのですが

キャシーさん曰く「しつけはしつけーくらいにかける」って(笑)

それくらい、しつけは大切です。

しつけのかけ方によって、アップリケやキルティングの出来上がりが

全然違ってくるんですよねー…

しつけを楽しくかけられる方法はないかしら…


できました!


Oさん第2作目

プルメリアのタペストリーです。

キルトラインもしっかり出ていて

とてもきれい。

色合いもシックな感じでいいですよね。

皆さんから歓声があがりました。





KAWAさんの第2作目

ドルフィンとシェルのティッシュボックスです。

以前ワタシが作ったものとパターン違いのもの。

ネッ友のうさこさんオリジナルデザインのパターンです。

ピンク色がとっても可愛くて

真中のハートにピッタリ。

時期的にもバレンタインにまるで合わせた様で

素敵な作品に仕上がりました!


(?)グループ


2月だけど春が近いような話題がたくさん。

バレンタインや、受験の話(これは寒い…)

手を動かしながら口も動いて楽しい♪





KATAさんはミニタペのパイピングです。

パイピングは大変なイメージがあったそうですが

やり始めるとサクサクできて面白いと仰ってました。

次回は完成作をお披露目できる事でしょう。





KATOさんはモチーフの立てまつりが完了(早い!)

したので、キルテイングライン引き。

ほんの通りに描こうとするとわからなくなってしまうよう。

フリーハンドで自由に書いてみて大丈夫ですよ♪





YAさんはウル(パンの木)の

クッションに取り掛かってます。

プルメリアのポーチも仕立てを残すのみ。

家でクッションのファスナーつけをしてくるそうです。





Oさんはエントラのバッグを作り始めました。

型紙をおいて、カット。

3作目ともなると早い早い

手順もすっかり頭の中に入ったようです。





KAWAさんはハイビスカスのバッグ

ハイビスカスは柄が細かいので

カットが大変と仰ってました(笑)

丁寧の待ち針で止めて切れば大丈夫♪





いつも、OさんとKAWAさんはお子さんを連れて

いらっしゃるのですが

すっかりウチにも慣れて二人で遊んでくれてるので

キルトに集中できます。





★キルトラインを描いていると、いつの間にかそんそん幅が狭くなってしまいます

なるべく幅は均等にかけるように気をつけたいなー。

ワタシも今までより、気持ち太めに書いて行こうと思います。


(?)グループ


今日はUさんとKATOさんの2人。

こじんまりで、ぺちゃくちゃしゃべってばかりいたら

写真をたった2枚しか撮ってませんでした(;^_^A汗



Uさんはずっと体調が悪く、

思うように針が進まなかったそうです。

そして、このプルメリアのモチーフ

クッションサイズとしては柄が小さめ…

花びらの辺りがちょっぴりてこずってるようです。





KATOさんはエントラのバッグのキルティングが

順調に進んでいます。

確か1週間前はラインをひいてたのに

かなり熱中してるようです。

でも、やっているうちにキルトラインが消えてきてしまってるそう。

こすれて消えてくるので、気がついたら書き足してってくださいね!




★手前のモンステラはワタシの超のんびり大作(笑)

今日はハワイアンを聞きながら

なかなかいい感じで進んだようです。

ラインをひくのでこれというものを探しています。

今は、ワタシはカリスマペンが主流ですが

メンバーさんはやはり手ごろなチャコペンが多いです。

何を薦めたらいいか迷う所です…



できました!


KATAさんのファーストキルトです。

葉の先端がギリギリだったのですが

バイアスを上手にかけられたので綺麗にできあがりました!





こちらもKATAさんの作品です。

去年の夏、ホクレアさんのキルト展の体験教室で作られた

コースターキット。

アップリケで止まっていたものを完成しました。

夏っぽい綺麗な色合い。

裏布が連れてしまったのですが

しつけによるもののようです。


(?)グループ


今日は人数も少なく

ゆっくりのんびりとできました

ハワイアンを聞きながら

手も動いたけど口も動いた~(笑)





Uさんはクッションのアップリケを完成させてきました。

キルテイングに入ります。

待ち針をうってしつけがけ。

大変だったと仰ってたアップリケ。

とても綺麗にできています。





KATAさんはファーストキルトのミニタペと

作りかけて止まっていたコースター両方出来上がり

クッションに入りました。

やはりクッションは大きいので

待ち針の数も沢山!





KATAさんがご自分で作り始めた25センチタペ

みなとみらいにあるWPのマウナケアギャラリーズで

購入のキットです。

キルト芯が極厚のため、しつけに苦労されて

どうしたら言いか電話をいただきました。

2回ほどやり直されたと仰ってましたが

綺麗にできてます。





Uさんはキルトラインの見本がたまたまなくて

先にしつけにはいってしまいました。

先に書いたほうが書きやすいのですが

すみません。

落としキルトも始めて

初フープ。最初はちょっと戸惑い気味でしたが

ゆるめに張ってすぐに慣れたようです。





★以前もしつけについてお話しましたが。

キルトの大小に関わらずしつけがけはとても大切です。

しつけによって、布がしわになったり、よったり、ういたり…

キルト芯が厚くなると余計にしつけは大変なのですが

できるだけ丁寧にかけることが大切なんだなーと

あらためて思いました。
できました!


Yさんファーストキルトの完成です。

ファーストキルトで、仕立てまであったので

大変だったと思いますが、

完成してよかったですね!

とても嬉しそうでした。

大切な記念になります。


(?)グループ


3月のサークルは前半に行い、4月は後半に行う予定。

1ヶ月ほど間があくので家でも一人でできるように

今日は大体の進め方を

それぞれの方に伝えました。





Uさんはクッションのキルティングです。

中心部分などの細かいキルテイングは

なかなか難しいと仰っていましたが

フープも慣れたようで

どんどん進んでいきます。





KATAさんは小さなタペのキルテイング

フープをまだお持ちでないのですが

どの時点でフープを使うか

この間相談した結果

クッションをキルティングするときには使いましょうと言うことに

なりました。





KAWAさんはバッグのアップリケが終わり、

キルティングに入ります。

ラインを書いてもらいましたが

花の部分のラインなどは

見て書いても難しいもんだなーと仰っていました。

ハイビスカスの花の形がとても綺麗にできています。





Yさんは、鎌倉スワニーさんでいただいた型紙で

バッグを作ることにしました。

この生地は土台布。

ものすごくシックな色合いのモンステラのバッグです。

これはパイピングもないので仕立てはそう難しくはないと思います。

夏前には持てるでしょう

楽しみです。





★このグループも、全員ファーストキルトが完成して、

後は次々と作りたいものをひたすら作成(笑)

来月からは今迄一緒にきていたお子さんも幼稚園に入ります。

折角慣れてくれたので、淋しいのですが

ママさんたちはその分集中してできるようになるでしょう。

1ヶ月間でどのくらい進むでしょうか…

ワタシも( ̄m ̄*)
(?)グループ
(?)グループも久し振りのサークルです…
3月末~4月始め、卒園卒業、入園入学のあった方たち、
春休みで、いろいろ予定があった方たち、
みなさん、一様に、「全然進まなかったー(;^_^A汗」
これから、時間に余裕も出てくるし、大丈夫ですよねー。
急いでやらなくても、きっといつかはできる…(笑)

かくいうワタシも休みボケか、今日の様子を写真に撮る事を
すっかり忘れてしまいました…
久し振りで、話に夢中になったり、皆さんのを見ているうちに
気がついたのは、終わった後…
まあ、いっかー(笑)
こんなこともあるかな…なんて。
レポを楽しみにしてる方たち、どうもすみませんm(_"_)m

メンバーの中のお一人の方が
急遽仕事が決まって、サークルにこられなくなってしまいました。
お子さんが大きくなると仕事に出るのは私もそうだったし
ありえることなので残念ではありますが
また来られる時があったら来て欲しいなあと思っています。
その方は、今バッグを作っているのですが、
何とか、このバッグは自分で仕上げてみます…
と、仰っていました。
とても嬉しかったです。
みんなで集まって、楽しくやっていくのもこのサークルの主旨の一つですが
ハワイアンキルトを一人で作ってもらえるるようになる…
それも、ワタシの思う目標の一つです。
最終的には、自分で本から型紙をとり、カットし、しつけし、縫い、仕立てる…
こうなっていけるために、お手伝いができれば…と思っています。

そう仰ってくれた彼女に、ワタシは
いつでも分からなかったら電話でもいいから聞いてね。
完成したら是非見せてね。
と、返事をしました。
できました!


Yさんの作品

ウルのクッションです。

これからの季節にぴったりな

さわやかな色合いがとても素敵です。

もうすっかり慣れて、どんどん作れますね♪

(?)グループ


すっかり初夏の陽気に…

ついこの間までコートを着て来てたのに

もう、半袖で…

5月に入り、幼稚園も学校も落ち着き

やっと、キルトモードになってきたようです。





KATAさんのミニタペストリー

キルティングが終わり、パイピングに入りました。

初めて四角のパイピングなので、

角の作り方をやって、縫い始めています。





YAさんのバッグはモンステラ

穴の切込みを入れるのに躊躇していましたが

しっかり切り込みを入れてたてまつりになります。





今日から新しく仲間入りしたAさん。

ファーストキルトの丸タペを始めました。

2時間でアップリケが終了してしまい。

進みが早いです。

洋裁ができるというAさん。頼もしいです





Oさんはバッグのアップリケが終わり

キルトラインをひきました。

なかなか悪戦苦闘だったけれど

綺麗なラインがひけました。

実はキルトラインって意外と大変…





Uさんもクッションのキルティングが終わり

裏布にファスナーをつけ

パイピングです。

もう一つ、バッグのカットにも入りました。






★これからハワイアンキルトにはいい季節になりました!

早くバッグを仕上げてもちたい!

なーんていう声も聞こえます。

でも、なんとクリスマスキルトの話も出始めたんですよ!!

早いに越したことはないですね(笑)

(?)グループ


今日は2回目の参加となるAさんの参加です

とても早くてしっかり、出来る所までやってこられました。

そして、丁寧…





ラインを書いてキルティングです。

シンブルを使ってのキルティング

ビックリするほど上手でした。

一度の説明でここまで出来た人は始めてかも。

素晴らしいです!





落としキルトとモチーフのキルト

そしてエコーキルトの半分まで終ってしまいました。

もう家でパイピングまでやってくることに。

次回は完成作が見られるでしょう。

楽しみです。

時間もたくさんあったので色んな話ができました。





★梅雨に入ると、また家にいることも多くなりそう…

キルとをするには丁度いい季節かな?(笑)

みんな夏までに今の作品が仕上がりますように ( ̄人 ̄)

できました!


Uさんのプルメリアクッションです!

ほーんとうにかわいい。

ちょっと派手なんて仰ってたけど全然。

ハワイアンキルトらしい作品ですね。





Aさんのファーストキルトも完成です。さすがお見事。

パパッと説明したことをちゃんとおうちでやってこられて

キレイにできあがりました!


(?)グループ


梅雨に入り雨模様の中集まってくれました。

さあ、夏までもう一息。どこまで進んでいくでしょうか





KAさんのハイビスカスのバッグ,とても鮮やかでしょう。

なかなか進まないと仰ってましたが

キルティングはそう大変ではないのでもう少しですよ





Uさんは前回からとりかかったモンステラのバッグ。

青が鮮やかな色合いです。

モンステラのアップリケは意外と楽なんですよね。穴以外は…(笑)





エントラバッグのOさん

Oさんもなかなか進まないと仰ってましたが

そう言っても、落としキルトは終ってるし,あとはひたすらチクチクですね。





Aさんは2作目ウルの30cmタペを始めました。

色合いが赤×白なので,これクリスマスに向けてもいいかも!

手際がいいAさんなのであっという間に仕上がるでしょう。

仕立てが上手と聞いて、みんなの目が光りました(笑)





★今日は、チクチクしながらいろんなことが話題になりました。

フラダンスに歯の矯正から地震や津波、塩害…

ヨットにハワイアンプリントアロハシャツ(笑)

色んな話題で情報交換とってもためになるサークルです(笑)
できました!


Oさんのバッグ出来ましたーー!!!

とっても素敵なばっぐです。

さわやかパステル。

写真だと、色が綺麗に出ないのがとっても残念…

実物はもっともっと素敵。

ワタシも一緒になって大喜びしちゃいました(笑)

どこにもって出ても自慢できるバッグですよ!!

(?)グループ


今日はOさんお一人だったのですが

なんと、バッグのキルティングを終えてきてくれました。

これは、今日中に仕上げられそう!

ミシンをだしてがんばるぞー♪





もう、どんどん縫っちゃいます(笑)

ミシンは苦手と、おっしゃっていたけれど

スムーズにどんどん縫って

さくさく進みました。





最後のパイピング部分

これが終ればミシンは完了。

わくわくです。






★最後のパイピングの部分で、もち手を引っ掛ける部分を縫うとき

手縫いだけだと弱いのよねー…

と、ぽつりと言うと

パイピングの最後のまつり縫いをする前に

ミシンで縫いつけてしまうのは??と、Oさん。

おお!!素晴らしい案だ!

こうやって、色んなひらめきが生まれるのも

サークルならでは。

そしてワタシも教わることが沢山あります!

(?)グループ


このグループ夏休み前の最後のサークル。

今日進めて夏休みもチクチクできたらいいなあ。





KATAさんは久し振りです。

クッションのキルティングに初めてフープを使いました。

とても上手にできて、すぐ慣れてしまいました。





KAさんはキルティングです。

大分終ってきたので

仕立ての仕方を説明して夏休み完成なるでしょうか!




Aさんはトートバッグを作り始めました。

プルメリアのモチーフ

とっても綺麗なんだけど細かい(;^_^A汗

カットしながらちょっと不安そう…

でも、出来上がるととっても素敵だと思いますよ。





Uさんはモンステラのバッグ。

片側はキルティングも終ってもう片側のアップリケです。

お盆の頃までに仕上げたいそうです。頑張って!

他にラウアエのトートバッグも作り始めました。




★夏休みは子供もいるし、予定も多い…

そしてなんといっても暑い…

針を持つ時間がぐっと減りそうですが

9月のサークルのときに

この状態のままって言う事がないようにしなくちゃね!

と、みなさん誓い合っていました(笑)

できました!


Aさんの2作品目ぱんの木のタペストリーです。

赤と白のはっきりした色合い。

クリスマスにぴったりですね!!


(?)グループ


久しぶりのサークル。

今日はOさんとAさんが参加です。





Aさんはプルメリアトートバッグのたてまつりが半分ほど終わりました。

あと半分をする前にキルトラインを少し書いて

アップリケが終了したら、すぐキルティングができるようにします。





Oさんは今日からドルフィンのティッシュカバーを始めました。

カットしてしつけをかけました。

家でたてまつがすぐに始められる状態までできました。

とっても手際がいいです。




★今日は人数が少なかったので

おしゃべりをしながら手もどんどん動きました。

少し涼しくなってきたので

これからはサクサク針も進むことでしょうね!!

できました!


Uさんのモンステラのバッグ完成です。

このバッグ茶系はよく見かけるんですが。色が違うとすごく感じが変わる!

明るくてかわいいバッグになりますね!

(?)グループ


夏休み針を持てた人、持てなかった人

ようやく涼しくなってきて、これからスピードアップかな(笑)





Yさんはクリスマスタペストリーのカットを始めました。

今年のクリスマスに飾れるように頑張るとの事。

楽しみです!





Kさんはハイビスカスバッグのキルティング。時間内で終了しました。

できれば、おうちで仕立てをしてくるそうです。




Aさんはプルメリアのトートのキルティングがはじまります。

今日はしつけをかけました。

極厚キルト芯で、しつけがけも大変。でもプクプク感が楽しみです。




Uさんはモンステラバッグの仕上げ。もち手の取り付けです。

ワタシがこれ緒を作ったときはすごーく大変だったけど

Uさんはサクサクっとしあげてしまいました。

さすがです!




今日は見学の方が4人いらしてくれました。

そのうちのお二人の方は今、作っていうる作品を持ってきてくれました。

ティアレノタペストリー。

7月からキルトをはじめて、もう2作品ほど作られたそうです。

このタペのアップリケなんと2週間でたてまつりを終えたそう。

すごいです。






★このグループももうすぐ1年になります。

新しいメンバーさんも増えるという事で、ますます活気付くかな…

それに、他の人の作品見ると、みんなやる気が出てくるそうです。

ちょっぴりの刺激を受けてもらえて、おしゃべりも弾む。

ワタシもそんな時間が楽しいです。
できました!


KATAさんの新作タペストリー完成です。

極厚キルト芯にてこずりましたが
バイアスも丁寧にかけられていて。上手にできてました。

今の季節にぴったりの色合いです。


(?)グループ


新しいメンバーを迎えてのサークルです。

Uさんはフラ用にバッグの製作をはじめました。

薄いベージュと、ピンクのムラ染めで明るい感じです

前回完成したバッグもとても好評だったそうです。





KATAさんはクッションのキルティングがもう少し。

バイアスと仕立ての仕方を教わり次回までに仕上げてくると

おっしゃってました。

次はバッグ。悩みながら本をめくってました(笑)





新しく入られたHさん

自己流で作っていらっしゃったようですが

今日ははじめてタペを作る事になりました。

もともと手作りがすきとの事で手際がよいです。





同じく新しく入られたJIさん

JIさんもご自分で何点か作られていたので、

大体の流れはわかっているようでした。

今日ははじめてタペのアップリケ終了まで終えて

次回はキルティングです。





Nさんも、今日がはじめて。

ハワイアンキルト似とても興味を持っていたということで

これから、ティッシュケースや、ポーチクッションなどを

作っていきたいそうです。

Nさんが持ったいた針の糸通し。はじめて使わせてもらいましたが

スグレモノ!!欲しくなりました(笑)




★またキルトの輪が広がりました。

まったく知らない人通しでも、好きな事、趣味が共通だと

すっと溶け込めるものですね。

ここからまた沢山の情報や、知識が得られることでしょう。

ワタシを含め今日の6名、なんと全員一人っ子ママさん(笑)

こんなことってあるんですね。

一人っ子ママならではの話も色々出て面白かったです!
できました!


Hさんのミニタペストリー。

実物は濃いブルーのムラ染めです。

さすが経験者なので、きっちり仕上がっています。




Jさんのミニタペストリー

Hさんと同じ生地ですが、パターンが違うと、また感じが変わって

いいと思います。

次ぎはお針箱を作りたいそうです。

プロフィール

honuhonu

Author:honuhonu
ハワイアンキルトを教える事ができたら…と
ずっと思ってました。
2002年4月、サークルを始める事になりました。
サークル名「honu honu」
honuは、ハワイ語で「海亀」の意味です。
焦らず亀のようにのんびりと
キルトもサークルも続けていけたら…
そんな思いをこめて
この名をつけました…
2006年4月よりスタイルを変え
藤沢市内にてWSレッスンを開催中
ハワイアンキルトの輪が広がっていくといいなと思います
ご興味のある方はメールお待ちしています。

ランキングに参加しています。
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハワイアンキルトへ
にほんブログ村

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。