ハワイアンキルトのワークショップの様子とみんなの作品を見てください!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
できました!
<左>{}
Nさんのファーストキルト
ウルのミニタペです。
フカフカ感が良く出てますね。
スポンサーサイト
(?)グループ


今日で今年のサークルもおしまい。

雨の予報だったけど途中から天気になって
日が当たって来ました。




Uさんのラウアエバッグ。とっても。かわいいです

キルティングの部分が大きくて大変と言ってましたが、
冬休みに帰省してお母様のプレゼント
間に合うといいですね!




Nさんはファーストキルトが完成して次ぎの30センチタぺを始めました。

八つ折の型紙は始めて。型紙を待ち針でとめるのも

ちょっと厚くて大変ですね。





Jさんのお針箱。たてまつりが綺麗にできています。

最後にビーズを施したいそう。

どんなのが出来上がるかとても楽しみです。




Hさんはティッシュケースのキルトラインを書きました。

アップリケのたてまつりにかなり苦戦したようです。

小物って見た目と違ってアップリケが細かくて大変ですよね。




Yさんのクリスマスキルトもあとひといき。

残すはパイピング。そして花の部分にビーズをつければ出来上がります。

次回完成作品を持ってきてくださるそうです。




Oさんのティッシュケースもとても進み、仕立てだけになりました。

長い長いバイアスを作って

最後の難関パイピング。がんばってくださいね!




Kさんのパインクッションも仕立てに入りました。

直線のみのバイアスなので、正バイアスではなく布目に平行にとりました。

裏地もつけてあと、もう少しです!



★1年間お世話になりました。

ワタシもとっても楽しかったです。

また来年沢山の作品と沢山のおしゃべりで楽しみましょう♪
できました!
<左>{}
ITAさんのティッシュボックスです。
グリーンのモンステラが綺麗な色合いです。
仕立てもすべて手縫いで丁寧にできてます。
(?)グループ


暖かい日差しの中、みなさんの作品も少しずつ進んで来ました





Nさんは風邪も治っての参加。ミニタペストリーもバイアスを残すのみとなりました。




Jさんはオリジナルです。裁ちばさみの入るお針箱を作りたいと
バッグ型にして、
アップリケも合うのを選んで作る事になりました。





Hさんはティッシュボックス。小さいアップリケの丸みのある部分に

少し悪戦苦闘。凹凸のメリハリをつけるため、切込みを入れると良いようです。





KATAさんはモンステラのバッグのアップリケが進んでいます。

針の持ち方に気になるところがあり、直したいとの事。

色々方法を試してみましたが、すんなりできるようになると良いですね。





ITAさんもモンステラのバッグを作るそうで
カットに入りました。

初めての自分でのカット。すごく大変だと言ってましたが

慣れるとどんどん切れるようになると思いますよ。





Tさんもモンステラバッグのカット

バッグとおそろいでポーチも作るそうです。

型紙を待ち針で打ったり線を引いたり

大変だけど最初の大切な作業です




★人数が多くなってくると、常にカット、しつけ、たてまつり、キルティング、仕立て

バイアスなど
皆さん違うことをやっていることが多いのですが

それを見るのもすごく参考になるようで

そこが、集まってできる良い部分でもあります。
プロフィール

honuhonu

Author:honuhonu
ハワイアンキルトを教える事ができたら…と
ずっと思ってました。
2002年4月、サークルを始める事になりました。
サークル名「honu honu」
honuは、ハワイ語で「海亀」の意味です。
焦らず亀のようにのんびりと
キルトもサークルも続けていけたら…
そんな思いをこめて
この名をつけました…
2006年4月よりスタイルを変え
藤沢市内にてWSレッスンを開催中
ハワイアンキルトの輪が広がっていくといいなと思います
ご興味のある方はメールお待ちしています。

ランキングに参加しています。
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハワイアンキルトへ
にほんブログ村

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。