ハワイアンキルトのワークショップの様子とみんなの作品を見てください!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
できました!


Yさんのクリスマスキルトです。

最後はビーズを施しました。ラメ糸も使ってきらきらして綺麗です




Oさんのティッシュケース

同系色の濃淡の組み合わせは深みが増して、より素敵に見えます




Iさんのティアレのタペ

黄色がとっても鮮やかでみんなからため息の声が聞こえました。
スポンサーサイト
(?)グループ


今年初サークルです。皆さん進めてきたり、仕上げてきたりすごいです!




Yさんはロケラニのポーチを始めました。これ某キットなのですが、

同じものが別の本にものってるのですが
サイズが間違って書かれてるようで
焦りました(^_^;)




Nさんはウルのタペストリーーのアップリケが終わり

キルトラインを書きました。
次回までにしつけをしてくるそうです。




Hさんはティッシュケースの仕立ての入ります。

縫い代が少なくなってしまってちょっと大変かな?




Kさんはウルのクッションの仕立て。

全く同じモノを2つ作ったので、もう慣れて手際がいいです。

後ろに見えるのはモンステラのバッグ。コチラも仕立てを残すのみです。




Oさんはロケラニのタペストリーを始めました。

前回モチーフを散々迷ったのですが、
大物タペを参考にワタシが起こした型で
作ります。とても綺麗な色合い!




Iさんはモンステラのバッグのアップリケが終わり

キルトラインを書きます。

本の作り方や写真によってラインが微妙に違うのですが

好みで書いていいと思います




Tさんもモンステラバッグのキルトライン。

なかなかうまく描けなかったようで何度も描き直していました。

きっと、綺麗なキルティングができるでしょうね!



★今年はどんな作品を作って行くのでしょうか。

もう、みんなの頭の中にはいくつかのリストが出来上がってるようです!
プロフィール

honuhonu

Author:honuhonu
ハワイアンキルトを教える事ができたら…と
ずっと思ってました。
2002年4月、サークルを始める事になりました。
サークル名「honu honu」
honuは、ハワイ語で「海亀」の意味です。
焦らず亀のようにのんびりと
キルトもサークルも続けていけたら…
そんな思いをこめて
この名をつけました…
2006年4月よりスタイルを変え
藤沢市内にてWSレッスンを開催中
ハワイアンキルトの輪が広がっていくといいなと思います
ご興味のある方はメールお待ちしています。

ランキングに参加しています。
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハワイアンキルトへ
にほんブログ村

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。