ハワイアンキルトのワークショップの様子とみんなの作品を見てください!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
できました!


Mさんの作品ハイビスカスタペです。

もとは108?の型紙を80?くらいに縮小したので

かなり細かかったそうです。

画像では見づらいのですが、葉っぱのグリーんのシェイド生地が

ものすごく素敵なんですよ!
スポンサーサイト
(?)グループ


5月に入りほとんどの方が落ち着いたようで

久しぶりの方もいらっしゃいました。




今日初参加のMさん。

といっても、キルト暦は長く、素敵な作品もたくさんつくっていらっしゃいます。

小さめの斜めがけバッグをアップリケ中




Kさんはロケラニのタペのアップリケが終わり

ラインを描いています。

ライン引きの作業もずいぶん慣れました。




Nさんは前回から始めたドルフィンのティッシュケース。

やはり、その細かさに悪戦苦闘中です。

少しづつ進めていってくださいね!




ご自分でティッシュケースを作られていたJさんは

1mタペに挑戦するそう。

そのモチーフ選びをしました。

最初はウルを作りたかったんですが

なかったので、他のモノにしようかとおっしゃっていました。




Oさんはロケラニタペのバイアス部分の確認をして

次の作品選び。

お嬢ちゃんのエレクトーンカバーを作ろうという事になったのですが

長方形でいいモチーフがなかったので

これまた1mタペに決定!!



★大タペに挑戦される方がようやく出てきてくださって

嬉しいの一言です。

大きくて大変だからなかなか手が出せないというのが

みなさんの気持ちなんですが

逆にアップリケなどは、小物よりずっと楽。

きっと、思っているより時間はかからないと思います。

大きい物が出来上がると、また感動ですよ~!

できました!


Hさんのトートバッグ

作りたい形に、合うパターンを探して作られました。

脇の部分はハイビスカスのキルティングが施されています。




コチラもHさんのポーチ

細かいプリント柄を土台に持ってきました。

ちょっぴりカントリーチックでかわいらしいです




またまたHさんのバンブーバッグ

もち手が少し大きめだったので、もち手をつける部分に当て布をして

工夫してつけられています

この付け方とてもいいです。




Nさんのウルのタペ

夏にぴったりの綺麗な黄色。
とっても綺麗な仕上がりで、
飾るととても目を引きますね!
(?)グループ


GWも終わり、学校の方も落ち着いた

久しぶりの方が多かった今日のサークルです。




Aさんのロケラニポーチもキルティングが大分進みました。

次回は仕立てに入れるかな…

細かいけど綺麗なキルトラインです。




Nさんはティッシュケースを始めました。

サクサクカットまでできたので、

家でしつけがけをやってこられるそうです。




大量作品を完成させてきたHさん

今はウルのタペストリーです

これも綺麗な色合いで素敵に出来上がりそうです。




お久しぶりのKさんはティッシュケースと、ポーチです。

ティッシュケースはカットからすべてご自宅でされてきました。

ポーチは以前に作られたバンブーバッグとおそろいにするそうです


★そろそろ夏に向けてエンジンがかかってきたようです(笑)

それに、早くもクリスマスが(笑)

しかし、早めに作ってゆっくり飾る…

ちょっとだけ頑張ってみましょう!!
プロフィール

honuhonu

Author:honuhonu
ハワイアンキルトを教える事ができたら…と
ずっと思ってました。
2002年4月、サークルを始める事になりました。
サークル名「honu honu」
honuは、ハワイ語で「海亀」の意味です。
焦らず亀のようにのんびりと
キルトもサークルも続けていけたら…
そんな思いをこめて
この名をつけました…
2006年4月よりスタイルを変え
藤沢市内にてWSレッスンを開催中
ハワイアンキルトの輪が広がっていくといいなと思います
ご興味のある方はメールお待ちしています。

ランキングに参加しています。
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハワイアンキルトへ
にほんブログ村

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。